ココットチーズケチャップライス

手軽に作れるココットチーズケチャップライスのレシピです。
MENU

ココットチーズケチャップライス

 

材料

ケチャップとウスターソース、ごはん、それととろけるチーズ、もしくはピザ用チーズです。これがベースになるものです。具材を入れる場合荒挽きでも魚肉でもソーセージ、ツナなど。もしくはトッピングの場合はコーンやグリーンピースなどのチープなもので結構です。

 

 

作り方

ご飯が冷たい場合ココットに入れ(百均のものでいいです。耐火用を使ってください)レンジで加熱します。次にその温かいご飯に、塩、コショウ、グルソー(味の素で可)を一振りします。次にケチャップを絞り入れます。ウスターソースを少量(黒くしないように気をつける)入れかき混ぜます。ここまでは手早く急いでください。よくかき混ぜたら上にとろけるチーズをちぎってのせます。コーン、グリーンピースをトッピングする場合は更にこの上にのせてください。ソーセージを入れる場合はみじん切りしたものをケチャップご飯に混ぜ入れておきます。ココットを電子レンジに入れて一分半から二分加熱します。チーズが溶けたら完成です。完成したものにドライパセリかバジル振りかければなお見栄えが良くなります。

 

あとがき

私が作ったきっかけは友人たち四人と飲んだ帰り、我が家で突発的に酒盛りをすることになり冷蔵庫のなかに何もなくご飯も二杯分しかないのでご飯のカサを多少増やして出す必要にかられたためです。普段なら魚肉ソーセージを混ぜ込んだケチャップライスでオムライスモドキを作りご飯モノのツマミにするのですが、量がないのでココットに入れました。その時は冷蔵庫にはケチャップオンリーでしたのでそのままのケチャップご飯でした。チーズもとろけるチーズが一枚しかないので半分づつにし、更に上に買ってきたアンチョビをのせて二つ作りました。これは一種の混ぜご飯状態で食べるのが良く、熱いうちにスプーンで一気にかき混ぜチーズケチャップご飯にして食べるのがコツです。作り方にコツが必要というより食べ方にコツが必要なタイプのツマミです。友人たちには酔っていたせいかもですがおおむね好評でした。工夫すれば応用が利くのでその後余ったスパゲティーにケチャップ、チーズなどココットに入れ色々作っています。

 

運営サイト:http://xn--vbk9a2kf4fqb.xyz/

このページの先頭へ